バースデータロット「18.月」のあなたへ

バースデータロット

バースデータロットとは、自身の生年月日にタロットの大アルカナを当てはめたものです。
12星座と呼応するゾディアックカード、生年月日から算出するパーソナリティカード、ソウルカードの3種類があります。

このページでは、バースデーカードに「18.月」が出た方への解説をしていきます。

詳しい算出方法はこちら

スポンサーリンク

バースデータロット「18.月」のあなたへ

こんにちは、占い師見習いのさゆかなです。
今回はバースデータロットで月が出た方への解説をしていきます。

月はどんなカード?

ウエイト版タロットの月

月のカードには、夜空に浮かぶ月が愁いを帯びた表情をしており、その月に対して吠える犬と狼も不安を抱えている様子が描かれています。満ち欠けする月が持つ神秘は、時に不安定さとして、今の状況があいまいなものであることをあらわします。

あなたの本質は?

月のキーワードは「神秘」です。
夜空に浮かぶ月。太陽とは異なり、月の光が持つ神秘さはすべてをおぼろげに映し出します。何が起こるのかよくわからない、物事の輪郭がはっきりとしない、そんな状況で感じる得体の知れない不安をあなたは感じることができるのです。

月さんは、とても神秘的です。あなたはちょっととっつきにくい人だと思われたり、何を考えているかよくわからないと言われたりするかもしれません。けれど、それはあなたを通してその人が自分の不安をみているにすぎないのです。あなたは白黒をつけず、物事のあいまいな部分をしっかりとみつめることができる人なのです。

さゆかなの占いを受けてみたい人はこちら