自分の価値やブランドを考えてみよう

心の話

自分には価値なんてない、そう考えていた時もありましたし、今でも素直になれないことは多くあります。
それでも自分にだって何か“価値”があるはずなのです。
今日はそれについて考えてみようと思います。

スポンサーリンク

自分の価値やブランドを考えてみよう

こんにちは、さゆかなです。
最近、自分をマイナス方向に卑下するのはやめました。
だって、その考えってとても楽でずるいんですよ。
自分には何もできない、と言って引きこもってるだけで何もしなくてもいいんですからね。
それより挑戦して傷つきたいです。

自分の価値、ブランドとは

とっても簡単に言ってしまえば、自分の肩書きのようなものだと思ってます。
◯◯といえば××さん!というその人の代名詞にもなり得るものです。
残念ながら、まだ私にはそういうブランドはあまりないと思います。
でもこれからいくらでもイメージ操作はできるので、それを考えていきたいと思います。

ブランドイメージになりそうなものを考えてみる

自分のブランドイメージになりそうなものを挙げてみます。
たとえば、自分が好きなものや詳しいもの。そういったものがイメージになりやすいと思うので、そこから考えてみます。

100円ショップのスタッフ

先日公開した記事もそうですが、今さゆかなは100円ショップで働いています。すごく楽しいです。
100円ショップ系のネタはまだまだあるので、これはうまくブランディングしていけば強みになりそうですね。

ポケモンのファン

ポケモン大好きです。
なんたって初代が発売された頃からのファン。
ゲームやイベント、Pokémon GOまで幅広く手をつけていますが、もっとコアなファンはたくさんいるので他の人との差別化としては難しい点ですよね。。。
ちなみに友人はガチのポケモン廃人なのでポケモン図鑑コンプリートとか真面目にやってます。すごいです。

近藤晃央のファン

こちらもデビュー当時から見守り続けているアーティストです。
残念ながら今は活動休止中ですが、いつかきっと帰ってきてくれると信じています。
こちらは継続的に紹介を続けて、布教していきたい気持ちが強いです(笑)

アニソンDJの人

旦那ちゃんの影響で始めたアニソンDJも、もうすぐ10ヶ月!
毎週やってるおかげか、繋ぎやすい曲やタイミングは見えてきました。
でもまだまだへっぽこなので精進しないと!
こちらもアニソンDJ人口が多いので、何かしら差別化しないといけませんね。。。
いまは映像師のVJにも興味が出てきました。

占い師

これは、これから始めようとしていることです。
カウンセラーを目指していた私が、ひょんなことから占いに興味を持ってそこを本気で目指すようになるとは思っていませんでした。
カードも本も揃ったのでひたすら勉強して、ブランドにするべく頑張ります。

ブランドにしやすいイメージとしにくいものがある

自分のブランドイメージ、いくつか書き出してみましたが、やはり他者との差別化は大きな課題になりそうですね。
母数が大きければ大きいほど埋もれがちになる。
自分の色、というのを大事にしていきたいですね。

心の話

Posted by sayukana