王様のコチュジャン?!うめちゃんの発酵教室「手作りコチュジャンクラス」に参加!

日記・戯言

こんにちは、さゆかなです。
だいぶ冬っぽくなってきたので、ちょっと雪が待ち遠しくなってきました。
東京はいつ降るのかな?

冬と言えば鍋!鍋のレパートリーも近年増える一方ですが、私はチゲ鍋が好きです。
そのチゲ鍋に入れると絶品になると噂の「コチュジャン」が手作りできると聞いて、Facebookでもお友達にさせていただいている梅村小百合さん主催の「手作りコチュジャンクラス」に参加してきました!

コチュジャンって作れるの?

実はコチュジャンって何でできてるのかよく知らなかったんです。
しかもすごく辛いイメージ。あんまり辛すぎるのは苦手です。
しかし、梅村さんの手作りしたコチュジャンは、自然の甘みに辛さのコクがあって美味しい!これならたくさん入れても平気そう!

梅村さんにお話しを伺うと、通常市販されているコチュジャンには「水あめ」等の添加物が加えられていますが、今回作るコチュジャンは無添加のもの。今は本場の韓国でも無添加のものはほとんど出回っていないので、無添加のものは「王様のコチュジャン」と呼ばれたりするそうです。
材料も少ないのでお家でも簡単に作れるとのこと。これは期待が高まります!

まずは試食!

会場は浅草橋にあるおしゃれなレンタルキッチンスペースのKitchen Beeさん。
すごく可愛い造りで、小物や家具に愛を感じました。

通常は仕込みをしてから試食タイムとのことですが、この日は平日の夜のクラスだったので先に試食をご用意してくださいました!梅村さんさすが!
メニューは2種類「牛肉とコチュジャンのサンチュ巻き」と「即席野菜ビビンパ」

このビビンパ、炒めなくて良いので忙しい時でもささっと作れて美味しい!
白いのは大根かと思いきや、韓国では梨を入れるそうで今回も梨を用意してくださいました。
これが意外と合うので、来年また試してみようと思います。

実際に仕込んでいく!

今日のルールを聞いたら、手を良く洗ってスタート!
材料を参加者の皆さんで分けたり、ワイワイガヤガヤ進んでいきます。

実際は醸す時間があるのですべての工程を通してはできません。
しかしそこはさすがの梅村先生!トントンと進むように準備してくださっていました。
まるで〇分クッキングのよう!(笑)

作業自体は本当に簡単で、計量して混ぜての繰り返し。
発酵食品なんて初めて作りましたが、お菓子作りと同じような手順だったので危なげなくできました!
肝心のレシピを知りたい方は、ぜひ梅村先生のクラスに参加してくださいね!

完成が待ち遠しい我が家のコチュジャン!

タッパーに山盛り完成したコチュジャン。
仕込みに2週間かかるということで、ゆっくりじっくり待ってます。
早く食べたいな~、まずは何でいただこうかな~。

お料理教室のような場所に行くのは初めてでしたが、梅村先生のおかげでとても楽しく分かりやすい時間を過ごすことができました!
時間もあっとういう間でしたし、温かい空間でした。
また機会があったらよろしくお願いします!!

今回の講座の詳細

【うめちゃんの発酵教室】菌活しよう!手作りコチュジャンクラス
次回開催は2017年12月17日(日)【大阪】
2018年1月13日(土)【東京】
詳細はこちらからご覧ください。

一緒に参加した旦那ちゃんのブログ